Moe Machida-Kosuga ✕ Sport Psychology

大阪体育大学 スポーツ心理学 小菅(町田) 萌

Dr. Ken Hodgeワークショップ

8月 23, 2014
moemachida

さて、今日のポストは、以前にここでご紹介した

ケン・ホッジ先生(Dr. Ken Hodge)のワークショップについてです!

(こちらのブログポスト参照

 

私が通訳補助として参加させていただいたのは、8月10日(日)の夜に行われた

色々なスポーツの指導者の方を対象にした心理的スキルトレーニングのワークショップでした!

 

2014-08-10 19.54.37

写真がオタゴ大学(Otago University)のケン・ホッジ先生です。

 

まずは、心理的スキルトレーニングとはなにかを説明がありました。

それから、スポーツ指導者の方達が、指導にメンタルトレーニングを取り入れて、

選手に心理的スキルを教えられるように、実際に行われている心理的スキルトレーニングの方法と

気をつけるべき点など、じっくり話してくれました。

 

参加したスポーツ指導者の方から良い質問がたくさん出て、皆さんの熱い思いを感じました!

 

ただ、心理的スキルトレーニングにスポーツ指導者の方々もこれだけ興味を持ってくれていて

嬉しく思った反面、私はスポーツ心理学がまだまだ現場に浸透していない現状も認識しており、

「頑張らないと!」と気が引き締まる思いでした。

 

心理的スキルトレーニングは、宗教的とか、精神的に弱い人のもの、と思われがちですが

実際は、スポーツ心理学の理論や研究結果にのっとって、ニーズに合わせてシステマティックに組まれたもので、

どんな選手・チームにも有益なはずです!

みんな、フィジカルトレーニング(ストレングスやコンディショニング)と同じように、

心理的スキルトレーニングにも取り組んで行ってほしいな、と思います!

コメントを残す

必須項目には * が付けられています。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。