Moe Machida-Kosuga ✕ Sport Psychology

大阪体育大学 スポーツ心理学 小菅(町田) 萌

ゼミ活動 – 発表する!

6月 19, 2017
sportpsychstudent

こんにちは!小菅ゼミ3期生の井上萌です!

日差しが強くなってきて、毎日外で部活している組には辛い時期になってきましたね。

今年こそは日焼け止めをきっちり塗ろうと思ってます!

 

さて、ゼミが本格的に活動を始め、ゼミに入る前の噂どうり、

2週間に1度英語の論文を和訳するという課題をこなし、

みんなで読み解くという格闘をしています。

そして、和訳したものを各班に分かれプレゼンテーションしています。

みんなの前でプレゼンテーションするにはしっかり論文を読み込み、

理解する必要があり、それをわかりやする伝える工夫も必要です。

image1.JPG

 

私は前回有田さんが紹介してくれた役割分化理論のプレゼンテーションを、

有田さんともうひとり、ゼミ仲間である池田さんとしました!

 

続きを読む

2017年に向けての準備へ

12月 27, 2016
sportpsychstudent

こんにちは皆さん!!

小菅ゼミ3回生の池上 将樹です。

先週末のクリスマスはバレーボールのサークルで6時間も練習をし、楽しく終えました。

全身筋肉痛が来ています。。。

 

さて、今年も残り4日となりました!皆さん年越しの準備は出来ていますか😀

僕は今年中に出された課題をどうにか終わらそうと頑張っています。

 

合わせて今年は、小菅先生の研究を大学院生と一緒にお手伝いしています😊

今は、いくつかの大学の部活動を対象にアスリートやキャプテン、先生などに行ったインタビュー文字に起こしたものを確認するという作業をしています。

 

大学院生2人 (土屋研究室の辻田さん・廣光さん)と僕でパソコンを叩き、カタカタと音が研究室に響いてます(笑)

12-27-2016
こんな感じです。小菅先生の研究のお手伝いもしっかりと頑張っていきます!

 

続きを読む

大学院の担当になりました。

12月 5, 2016
moemachida

こんにちは!小菅 (町田) です。

 

さて、実は今年から大学院の授業も担当できるようになりました!

 

担当はスポーツリーダーシップ論特論です (授業計画/シラバスはこちらから・・・)

2016-10-05-09-42-18

こんな感じでやっています。

 

スポーツ心理学の観点から「チームを変えられるリーダーシップとは?」をテーマに、

キャプテンなどの選手のリーダーや、監督・コーチなどのリーダーの文献を読んだり、

ディスカッションやグループワークを中心に授業を進めています。

 

できるだけ楽しい授業になるように、いろいろと工夫をしていますが、試行錯誤です。

でもスポーツ心理学専門の学生だけでなく、マネジメントや、

野外教育、バイオメカニクスなど

いろいろな分野の学生が受講してくれていて、

私はとても楽しくやらせてもらっています☆

(個人的にはもっと時間が欲しいぐらいです)

 

 

スポーツ心理学では、リーダーシップは「人」ではなく、

「プロセス」だと考えられています。

つまり、チームを変えられるリーダーシップは「リーダー」だけが作るのではなく、

チーム全員が影響し、その影響すべてをリーダーシップと呼ぶと・・・

 

 

とっても複雑です。だからオモシロイと思っています。

チームのひとりが変わることで、リーダーシップが劇的に変わることもあります。

昨日リーダーじゃなかった人が、今日はリーダーになっていることも・・・

 

 

以前のブログでリーダーシップに興味を持ったきっかけを少し紹介したのですが、

今後も「チームを変えられるリーダーシップとは?」

そしてその「リーダーシップを促すためにどうすればいいのか?」

を突き詰めていきたいと思います!

 

 

そして、この授業ではずっとこのブログで書きたいと思いながら、

書けていない (笑) 本も合わせて読んでいます。

 

Made to Stick (邦題:アイデアのちから)です。

日本語版はこちら:

続きを読む

AASP 2016 in Phoenix!

10月 14, 2016
moemachida

大阪体育大学も後期が始まりました!

でも前回酒見くんが言っていたとおり、最初の授業がいきなり台風で休講になるなど、

ちょっと波乱のスタート・・・

 

そして、私も学期が始まってすぐ、アメリカのアリゾナ州、

フェニックスで行われたAASP(Association for Applied Sport Psychology: 応用スポーツ心理学会)

の学会大会に参加してきました!

2016-09-29-16-20-58

アリゾナ州立大学のスタジアム。校内にはヤシの木がたくさん・・・

 

続きを読む

後期ゼミすたーと!

10月 7, 2016
sportpsychstudent

こんにちは!

町田改め、小菅ゼミブログをご覧の皆さま❗️

小菅ゼミ3回ゼミ長の酒見裕真です。

はじめまして。

 

楽しかった夏休みも終わり、 後期の授業もスタートして約2週間。

ですが、先日ようやく後期初のゼミ活動でした✌️✨

というのも…

初回はめずらしく、いつも頑張り屋さんの大阪府に暴風警報🌪☔️で休講

 

 

2週目は小菅先生アメリカ出張で休講🇺🇸🇺🇸

(もちろん、休講中は課題あり。優しい。)

 

 

そして今月4日、ようやく今学期初のゼミ活動をすることができました〜!!👏👏👏

s__53084163

先生、アメリカのお土産ありがとうございました😋🍫

若干名はいませんでしたが。みんなに久しぶりに会えました(^ ^)

 

 

内容としては、後期はどんな活動をしていこうか。

小菅ゼミを盛り上げるためには。

などなどこれからについてみんなで話し合いました❗️

 

そして、後期はこの本と共にスキルアップしていきたいと思います!!

 

『イシューからはじめよ』

 

難しそうな本やな〜と思いながらページをめくっていくと、、

おもしろい!なるほど!と個人的にもチームにも応用できるような内容で勉強になりました👏

著者はYahoo!JapanのCSOである安宅和人さんです!

 

 

価値ある仕事とは何か。

やるなら質の良い仕事がしたい!

そのためにはこの本のタイトルであるイシューが重要になってきます。

 

イシューとは、課題の質のことを指していて、

問題解決を、違う角度から捉えていて、

すごく勉強になった一冊でした❗️

 

 

後期はこの本とともにスキルアップしていきたいと思います!

これからはどんどんブログも更新していきたいと思いますので、皆さまどうぞご愛読ください。

以上、酒見の更新でした。

WordPress.com Blog.